毎日欠かさず取り入れている便秘予防法

便秘になると腹痛や肌荒れを起こすことが多いので、できるだけ普段から便秘にならないように注意をしています。その中で私が毎日欠かさずに取り入れているのが、お腹のマッサージです。
夜、寝る前に仰向けに寝転がってお腹を掌で軽くマッサージするのです。この時、手の動かし方はひらがなの「の」になるように動かします。おへそのななめ上あたりから始めて、最後は左下腹部で終わるように動かすことが大切です。掌でマッサージした時にお腹が少し硬くなっていると感じる時は、便秘になりかけている可能性があります。なので、少し強めの力でマッサージしています。
すると翌朝にはすっきり出せることが多いので、食事内容や運動が理想的でない時でもマッサージだけは欠かしません。

便秘ニュース

http://xn--u9jxf0b3dr99rzjm93al6hyp4awy8bdpd.com/